ダイエット 飲み物

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

更新日:

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードを使ったヨーグルトって食べたことがありますか?

最近では、チアシードを毎日食べているという方も多くなってきました。

そんなチアシードとヨーグルトは相性が抜群で、美容やダイエットにも効果があると注目を集めているんですよ!

チアシードはプチプチとした食感が美味しくて、トップモデルのミランダ・カーさんも愛用している天然のスーパー食品です。

では、チアシードとヨーグルトには、どんな美味しい食べ方のレシピがあるのでしょうか?

また、チアシードの美味しい戻し方とはどんな方法なのでしょうか

ここでは、チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と簡単レシピ4選について紹介します。

 

1.ヨーグルトとチアシードがおすすめな3つの理由

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシード入りのヨーグルトは、相性抜群でとても美味しい大人気の組み合わせです。

それではチアシードとヨーグルトがおすすめと言われる理由についてご紹介しましょう。

 

①食感と見た目が美味しさを倍増させる

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードは無味無臭でどんなものにも合いますが、中でもヨーグルトは相性が抜群です。

戻すとゼリー状になるので、ヨーグルトと一緒に食べるとプルプルとした食感で一層美味しく感じられますよ!

見た目はゴマみたいなので、ヨーグルトにもアクセントができ、プチプチした食感も楽しめるわけですね。

スポンサーリンク

チアシード入りのヨーグルトにフルーツをトッピングすれば、見た目もおしゃれになり、一段と美味しく感じることができます。

 

②お互いに足らない栄養素を補える

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードとヨーグルトを混ぜることで、お互いに成分を補い合って栄養満点になります。

チアシードには、必須アミノ酸オメガ3系脂肪酸ミネラルが豊富に含まれているんです。

これらの栄養素は、青魚やエゴマ油、お肉、野菜などに含まれている成分で、スーパーフードと言われています。

ヨーグルトには乳酸菌食物繊維が含まれているので、お互いに栄養素を補い合うことができるわけですね!

チアシード入りヨーグルトを、牛乳や豆乳・フルーツと混ぜれば、さらに栄養満点になりますよ。

 

③ダイエットと美容の効果を高める

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードとヨーグルトは、ダイエットと美容効果の面でも相性抜群なんです。

この2つの組み合わせで、満腹感を感じながら美味しくダイエットができますよ。

チアシードにもヨーグルトにも食物繊維が豊富に含まれているので、排便をスムーズにして便秘を解消することができますよね?

また、ヨーグルトにはビフィズス菌が入っていて、腸の働きを活発にする働きがあります。

この2つに相乗効果によって、体重を落としてポッコリお腹を改善したり肌の調子を整えることができるわけですね!

チアシード入りヨーグルトには、アンチエイジング、アレルギー抑制などの効果も期待できると言われているんですよ。

 

2.ヨーグルトと混ぜる前に知っておくべき、水を使ったチアシードの正しい戻し方

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

ヨーグルトと混ぜる前に、まずはチアシードを戻してあげる必要があります。

さっそく、水を使ったチアシードの正しい戻し方について、解説しましょう。

 

①常温の水に浸して無毒化する

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

スポンサーリンク

チアシードで美味しい食べ方や飲み方をするために、まずは水で戻してあげる必要があります。

そのまま生で食べると発芽毒があって、体に悪い影響を与えてしまうんですよ。

しかし水に浸して戻すことで、発芽毒を抑制することができ、効率よく栄養素を摂取できるので安心してくださいね!

チアシードを戻すには、10度から40度までの常温に浸すのが理想です。

40度以上のお湯を使うと、チアシードを無毒化できないだけでなく、栄養素も失ってしまうので注意しましょう。

水で戻した場合でも、温かい食べ物や飲み物に混ぜると、チアシードの温度が上がって栄養素が失われてしまいます。

チアシードは温めないようにして、常温か冷たい状態で食べるようにしましょう。

 

②大さじ一杯のチアシードを10倍の水で戻す

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードは意外とカロリーが高いので、食べ過ぎないように注意する必要があるんです。

チアシードの一日の摂取量は、乾いた状態で大さじ一杯が目安です。

大さじ一杯のチアシードは、重さにすると1日10グラムです。

これ以上を食べすぎると、ダイエットや便秘解消の効果が薄れて、体にも悪い影響を与える可能性があるので気を付けましょう。

では、どのくらいの水の量で戻せば良いのでしょうか?

一日の摂取量である大さじ1杯のチアシードに対して、大さじ10の水の量が正しい戻し方です。

水大さじ10は150ccになりますから、計量カップで量ることができますね!

チアシードは水に浸すと10倍に膨れる性質がありますから、この比率がベストでしょう。

水の量が多いとぽってりしたジェル状になり、水が少ないとさらりとした食感になります。

スポンサーリンク

しかし10倍の量の水に浸すことで、チアシードの毒性を無くして、より安全な食べ方ができるのでオススメですよ。

 

③12時間水に浸して食事前に食べる

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードを水に浸して戻すのに必要な時間は、12時間以上です。

12時間以上水に浸けることで、チアシードの毒性を無くすことができます。

せっかく美容やダイエットのために食べたのに、体に悪い影響があっては残念ですから、時間はしっかり守るようにしましょう。

では、どのタイミングで食べるのが、最も効果的でしょうか?

食事の30分前から1時間ほど前に食べることで、お腹の中で膨張して食べ過ぎを防止することができますよ。

ですから、食事の13時間前に水に浸けておくのが、ベストタイミングと言えます。

夕食を準備する時間に水に浸けておけば、13時間後の朝食前に食べることができますよね!

毎回時間を計算して水に浸すのは大変ですから、前もって多めに作り置きすると便利です。

水に浸けて戻したチアシードは、冷蔵庫で1週間から10日ほど保存することができますよ。

 

3.ヨーグルトを使ったチアシードの美味しい戻し方

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードを戻す方法は水だけではなく、ヨーグルトを使う戻し方もあります。

ヨーグルトを使ったチアシードの戻し方について、さっそくご紹介しましょう。

 

①チアシードをヨーグルトに浸す

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシード入りのヨーグルトを毎日のように食べているという方もおられるでしょう。

そんな方であれば、チアシードをヨーグルトに浸して戻すという方法をおすすめします。

ヨーグルトで戻せば、水で戻す手間が省けますし、ヨーグルト味のチアシードが作れますよ!

チアシードとヨーグルトは、どのくらいの割合で戻せば良いのでしょうか?

ヨーグルト100gに対して、大さじ一杯のチアシードを混ぜるのが目安です。

もっとたくさん食べたい方は、好みに合わせてヨーグルトの量を増やすことができます。

ヨーグルトのパック容器にそのままチアシードを入れる方法なら、数日分を一気に作れて便利ですよ。

チアシードはカロリーが高いので、ヨーグルトの量の1/10以下が理想的です。

食べ過ぎるとダイエット効果が得られなくなってしまう場合もあるので、一日の摂取量はしっかりと守りましょう。

水分を吸収すると少し硬めのヨーグルトになるので、最初から飲むヨーグルトで戻すのも美味しい方法です。

 

②12時間以上ヨーグルトに浸す

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

ヨーグルトとチアシードをよく混ぜたら、どのくらいの時間待てば良いのでしょうか?

ヨーグルトと混ぜて、そのまま12時間以上浸して戻す必要があります。

なぜなら、チアシードが水分を吸収する時間がなく、胃袋や腸などの水分を吸い取ってしまうからです。

これでは便通を良くするどころか、便秘の悪化を招いてしまいますよね。

チアシード入りヨーグルトを効果的かつ安全に食べるためにも、浸して戻す時間にも気を配りましょう。

冷蔵庫で1週間ほど保存できますから、多めに作っておくと便利です。

 

4.チアシード入りヨーグルトの簡単に作れるレシピ4選

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

では、チアシードとヨーグルトの美味しい食べ方や飲み方には、どんな方法があるのでしょうか?

さっそく、チアシード入りヨーグルトの作り方レシピをご紹介します。

 

①チアシード入り飲むヨーグルトのレシピ

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードを飲むヨーグルトと混ぜるだけで、簡単で美味しいドリンクになります。

チアシードは10倍の水分を吸収するので、飲むヨーグルトに浸して戻すと、ヨーグルト味のチアシードになりますよ!

1リットルの飲むヨーグルトを買って、大さじ10杯のチアシードを入れれば、一週間分のチアシード入り飲むヨーグルトを作ることができます。

材料

  • 飲むヨーグルト100㏄
  • チアシード大さじ一杯

レシピ

①飲むヨーグルト100㏄にチアシード大さじ一杯を入れる。

②12時間浸して戻してからよくかき混ぜる。

③グラスに注いで飲む。

 

②チアシード入りブルーベリーヨーグルトのレシピ

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードをヨーグルトに入れて、ブルーベリーを混ぜるのも簡単で美味しい方法です。

プレーンヨーグルトを準備して、その容器にチアシードとブルーベリーを入れるだけです。

そのまま容器にチアシードを入れてもいいですし、ミキサーで撹拌しても大丈夫ですよ!

チアシードは水分を吸収するので、少し硬めのヨーグルトになりますが、牛乳を混ぜて撹拌することで、ゼリーのような食感になって食べやすいでしょう。

ブルーベリーのチアシード入りヨーグルトは、美味しくて健康にも良いおすすめの方法です。

材料

  • プレーンヨーグルト100グラム
  • チアシード大さじ一杯
  • ブルーベリー
  • 牛乳50グラム

レシピ

①プレーンヨーグルトの容器にチアシードを入れて混ぜる。

②ブルーベリーと牛乳を加えてミキサーで撹拌する。

③12時間以上待ってブルーベリーを盛り付けて食べる。

 

③チアシード入りイチゴとキウイのヨーグルトのレシピ

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

チアシードをヨーグルトに入れて、イチゴとキウイを混ぜるのも美味しい方法です。

プレーンヨーグルトを買ってきて、その容器にチアシードを入れるだけです。

別の容器を準備する必要はありませんから、気軽にチアシード入りヨーグルトが作れそうですね。

チアシードは水分を吸収するので、少し硬めのヨーグルトになりますが、ゼリーのような食感になって美味しいですよ!

イチゴとキウイのチアシード入りヨーグルトは、毎日のようにチアシード入りヨーグルトを食べたい方にお勧めの方法です。

材料

  • プレーンヨーグルト100グラム
  • チアシード大さじ一杯
  • イチゴとキウイ
  • 牛乳50グラム

レシピ

①プレーンヨーグルトの容器にチアシードを入れて混ぜる。

②イチゴとキウイをミキサーで撹拌する。

③12時間以上待ってフルーツを盛り付けて食べる。

 

④チアシード入りLG-21ヨーグルトのレシピ

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

ヨーグルトには色々な種類があるのをご存知でしょうか。

好みにもよりますが、LG-21ヨーグルトをお勧めします。

LG-21ヨーグルトの乳酸菌には悪玉菌の代表であるピロリ菌を退治する働きがあるんですね。

ピロリ菌を退治することで、腸の働きを活発にして、ダイエット効果の促進が期待できるんですよ!

また、胃潰瘍や胃がんの要因を抑制して健康になれるスーパーヨーグルトなのです。

チアシードと混ぜることで、栄養満点のヨーグルトになりますよ。

材料

  • LG-21ヨーグルト100グラム
  • チアシード大さじ一杯
  • お好みでフルーツ

レシピ

①LG-21ヨーグルトを準備する。

②チアシードを入れて混ぜる。

③12時間以上待ってフルーツを盛り付けて食べる。

 

5.まとめ

チアシード入りヨーグルトがおすすめな3つの理由と、簡単レシピ4選

今回は、チアシード入りヨーグルトの作り方レシピと、チアシードの美味しい戻し方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

チアシードとヨーグルトの相性が抜群で、食感や美味しさなどが人気の組み合わせであることをご理解いただけたでしょう。

ヨーグルトの容器に直接チアシードを入れて戻す方法は、とても簡単で便利ですよね!

毎日のようにチアシード入りヨーグルトを食べるという方はぜひ試してみてください。

チアシードは水に戻して無毒化する必要がありますし、一日の摂取量がありますから、安全で体にいい食べ方を心がけるようにしましょう。

チアシード入りヨーグルトは、多くの有名人の方にも愛されている作り方です。

チアシード入りヨーグルトの色々なレシピに挑戦して、美味しく健康的な毎日を過ごすようにしましょう。

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-ダイエット, 飲み物

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.