ダイエット 飲み物

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

更新日:

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードを使ったダイエットについて、聞かれたことがありますか?k、n

チアシードはプチプチとした食感が美味しくて、ダイエットや美容に効果があると話題になっていますよね!

叶姉妹やローラさんなど多くの有名人も愛用していて、テレビでも取り上げられています。

そんなチアシードですが、正しいダイエット方法を知っておくことで、より効果的に減量することができるんです。

では、チアシードを使ったダイエットとは、どんな方法なのでしょうか?

ここでは、チアシードの驚きのダイエット効果と美味しいダイエットレシピ3選についてご紹介しましょう。

 

1.チアシードを使ったダイエットの手順

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードの正しい使い方を知っておくことで、より効果的なダイエットができます。

そこでさっそく、チアシードを使った正しいダイエット方法についてご紹介しましょう。

 

①まずはチアシードを準備する

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードでダイエットするために、まずはチアシードを購入する必要があります。

チアシードは、健康美容食品コーナーやインターネットなどで購入することができますよ!

チアシードには、色の黒いブラックチアシードと、白いホワイトチアシードの2種類があります。

この2種類は水に浸した時の膨張率が違っていて、ブラックチアシードは約10倍、ホワイトチアシードは約14倍まで膨らみます。

スポンサーリンク

カエルの卵のような、ゴマのような見た目ですが、水を含んで膨らむと腹持ちがよくなる特徴があるんですね。

豊富なたんぱく質を効果的に摂取したい時は、ホワイトチアシードがおすすめですが、通常はブラックチアシードで十分でしょう。

 

②一日大さじ一杯のチアシードを目安に摂取する

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードは小さな種子ですが、カロリーが高いので食べ過ぎに注意するようにしましょう。

チアシードの一日の摂取量は、乾いた状態で大さじ一杯が目安です。

大さじ一杯のチアシードは、重さにすると10グラムなので軽量しやすいですね。

これ以上の量を食べすぎると、カロリーオーバーになってダイエット効果が薄れてしまう可能性があります。

チアシードを使ったダイエットを成功させたい方は、この一日の摂取量を必ず守るようにしましょう。

 

③10倍の水に浸して無毒化する

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードを食べる前に、水に浸して戻してあげる必要があります。

チアシードをそのまま生で食べると、発芽毒があって体に悪い影響を与えてしまうんですよ。

水に浸して戻すことで、発芽毒を抑制して、効率よく栄養素を摂取できるようになります。

では、どのくらいの水の量で戻せば良いのでしょうか?

大さじ一杯のチアシードに対して、大さじ10の水の量が正しい戻し方です。

水大さじ10は150ccになりますから、計量カップで量ると便利でしょう。

チアシードは水に浸すと10倍に膨れる性質があるので、この比率がベストなのです。

水の量が多いとぽってりしたジェル状になり、水が少ないとさらりとしたチアシードになります。

10倍の量の水に浸すことで、チアシードの毒性を無くして、より安全なダイエットができますよ。

スポンサーリンク

 

④お湯や熱湯に浸して戻さないように注意する

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

お湯や熱湯でチアシードを浸せば、より早く効果的に戻せるのでしょうか?

注意すべきポイントとして、チアシードはお湯や熱湯で戻してはいけません。

40度以上のお湯を使うと、チアシードを無毒化できないだけでなく、栄養素が失われてしまいます。

チアシードを戻すには、10度から40度までの常温の水で浸すようにしてくださいね。

水で戻してから温かい飲み物に混ぜる場合も、チアシードの温度が上がって栄養素が失われてしまうので避けてくださいね。

安全かつ効果的にダイエットをするためには、チアシードを温めないように、常温の水に浸して戻すようにしましょう。

 

⑤12時間水に浸して食事前に食べる

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードは、何時間くらい水に浸して戻せば良いのでしょうか?

チアシードを戻すのに必要な時間は、12時間以上です。

12時間以上水に浸けることで、チアシードの毒性を無くすことができるわけですね。

また、しっかりと水に浸けることで、チアシードが水を吸収して腹持ちが良くなりますよ!

せっかくダイエットをするのですから、時間をしっかり守って、安全で効果的な戻し方をするようにしましょう。

では、どのタイミングで食べるのが、ダイエットに最も効果的なのでしょうか?

食事の30分前から1時間ほど前に食べることで、お腹で膨張して食べ過ぎを防止することができます。

ですから、食事の13時間以上前に水に浸けておくのが、ベストタイミングといえるでしょう。

夕食を準備する時間に水に浸けておけば、13時間後の朝食前に食べることができますよ!

スポンサーリンク

冷蔵庫で1週間ほど保存できますから、多めに戻して作り置きしておくと、いつでも好きな時に使えて便利です。

 

2.チアシードにダイエット効果がある理由

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードを食べることで、どうしてダイエットの効果が期待できるのでしょうか?

それではチアシードがもつダイエット効果について、ご紹介しましょう。

 

①膨張して満腹感が感じられる

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードを食べると、お腹の中で膨張して満腹感が感じられます。

胃や腸の中で膨張するので、ダイエット中の空腹感を抑えて、食事の食べ過ぎを防止することができるわけですね!

食事の30分から1時間ほど前に食べることで、食事中程よいタイミングで満腹感を感じることができますよ。

チアシードには、水に浸して戻すと約10倍に膨らむという性質があるため、胃や腸の中で膨らんで満腹感を得やすくなるのです。

 

②豊富な食物繊維で便秘を解消できる

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードには豊富な食物繊維が含まれていて、便秘を解消する効果が期待できます。

チアシードには、水を含むとジェル状の食物繊維が現れる特徴があるんです。

このヌルヌルしたジェル成分には、水溶性と不溶性の食物繊維が多く含まれています。

このチアシードの食物繊維には、どのようなダイエット効果があるのでしょうか?

食物繊維には、腸をきれいにして、便秘を解消してくれるということは有名な話ですよね?

便秘を解消して排便をスムーズにすることで、体重減少やポッコリお腹の改善を期待できるのです。

チアシードの食物繊維のおかげで、糖質の吸収を抑えて、血糖値の上昇を抑える効果もありますよ!

 

③オメガ3脂肪酸が中性脂肪を燃焼する

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードには、オメガ3脂肪酸の一つであるα-リノレン酸が含まれています。

オメガ3脂肪酸のα-リノレン酸はイワシやサバなどの青魚に含まれている栄養素で、魚を食べる機会が少ない方でも必要な栄養分を摂取できますよ!

α-リノレン酸はアマニ油やエゴマ油にも含まれている栄養素なので、油を摂取するのが難しい方にも便利な食べ物です。

では、チアシードのオメガ3脂肪酸には、どんなダイエット効果があるのでしょうか?

オメガ3脂肪酸には、コレステロールや中性脂肪を減らす効果があります。

また、チアシードには血流を改善する効果があるので、新陳代謝を高め、ダイエット効果を得ることができるというわけですね!

 

④8種類の必須アミノ酸で筋肉強化できる

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードには、8種類もの必須アミノ酸が含まれています。

必須アミノ酸は肉や魚などの動物性食品に含まれている栄養素で、食べ過ぎるとカロリーオーバーになる心配があります。

しかしチアシードならカロリーが低いので、気軽に必須アミノ酸を摂取することができますよ!

必須アミノ酸により、内臓や筋肉の強化、疲労回復など健康を促進することができます。

内臓や筋肉を強化することで、新陳代謝を高めてダイエット効果を高めることができるのです。

これだけ多くの必須アミノ酸が含まれている食品は少ないので、ダイエットに適した奇跡の植物と言われているほどですよ。

 

⑤ミネラル成分で新陳代謝がアップする

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードには、非常に豊富で多種多様なミネラル成分が含まれています。

ミネラル成分とは具体的に、カルシウム・鉄分・マグネシウム・亜鉛・カリウムなどです。

ミネラル成分を摂取することで、どんなダイエット効果が期待できるのでしょうか?

チアシードのミネラル成分には、免疫力アップや貧血を予防する効果があるんですよ!

身体の代謝機能を補って、エネルギーを作り出す働きも期待できます。

結果として、疲労を回復してダイエットを促進する効果を得ることができるというわけですね!

 

3.チアシードのおすすめダイエットレシピ3選

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

では、ダイエットに効果のあるチアシードのどんな食べ方や飲み方があるのでしょうか?

それでは、チアシードを使ったおすすめのダイエットレシピ3選をご紹介します。

 

①サラダのチアシードドレッシングがおすすめ

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

水で戻したチアシードを、サラダのドレッシングに混ぜる食べ方があります。

チアシードをドレッシングに混ぜることで、プチプチとした弾けるような食感が楽しめますよ!

サラダだけでは不足しがちな栄養素を、チアシードのドレッシングで補うことができるわけですね。

サラダの見た目もきれいになり、食感にワンポイントができて美味しくなります。

今回は、アボガドとトマトのチアシードサラダをご紹介しましょう。

お皿に盛ったアボガドとトマトに、チアシードのドレッシングをかけるだけんあので簡単ですよね?

ドレッシングにとろみがついて味が絡みやすくなり、アボガドとの相性が抜群です。

トマトにはレコピン成分が含まれているので、脂肪燃焼と美容効果のあるサラダになりますよ!

レシピ

・水で戻したチアシードをドレッシングに混ぜる。

・アボガドとトマトのサラダに、チアシードのドレッシングをかける。

材料

・ドレッシング

・チアシード 大さじ1

・アボガド、トマト、お好みのサラダ

 

②チアシード入りヨーグルトは簡単につくれる!

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

朝食やおやつにおすすめの飲み方が、チアシード入りのヨーグルトです。

ヨーグルトだけでも美味しいですが、チアシードを入れることで、プチプチ食感が加わりくせになりますよ!

また、チアシードヨーグルトドリンクにジャムやはちみつをかけたり、お好みのフルーツをトッピングすると、より美味しくなります。

ビフィズス菌と食物繊維、グルコマンナンのトリプル効果で腸内をきれいにすることができるわけですね!

乳酸菌とオリゴ糖と食物繊維が一緒に取れるので、便秘解消にも役立ちますよ。

レシピ

・水に戻したチアシードと飲むヨーグルトをすべて混ぜる。

・お好みでフルーツなどをトッピングしてみる。

材料

・ヨーグルト ・チアシード 大さじ1 ・ジャムやはちみつ

・お好みでフルーツ

 

③チアシード入りスムージーも気軽に作れてオススメ!

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選

チアシードのおすすめの飲み方は、スムージーと一緒に飲む方法です。

チアシードと一緒に飲むことで、ビタミンをチャージできる栄養たっぷりのスムージーを作ることができますよ。

おすすめは、イチゴとキウイのチアシードスムージーです。

キウイとイチゴでビタミンをたっぷりチャージできますし、牛乳を混ぜることでカルシウムとたんぱく質もたっぷりですね!

牛乳をアーモンドミルクに変えると、ダイエット効果とアンチエイジング効果がアップしますよ。

チアシードスムージーを飲むと排便がスムーズになって便秘を解消するため、ダイエット効果が期待できるというわけですね。

レシピ

・キウイ、イチゴ、牛乳、チアシードをミキサーで撹拌する。

・グラスに注いで飲む。

材料

・お好みのフルーツ

・牛乳(アーモンドミルク)100g

・チアシード大さじ1

 

4.まとめ

チアシードの驚きのダイエット効果と、美味しいダイエットレシピ3選今回は、チアシードを使ったダイエットの方法や効果についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

チアシードには豊富な栄養素が含まれていて、ダイエット効果が期待できることをご理解いただけたことでしょう。

チアシードを正しい方法で戻すことで、満腹感を感じながら効率よくダイエットをすることができます。

サラダのドレッシングやスームージーなどは、色々なバリエーションがあるので、毎日違う方法や味が楽しめますね。

チアシードのダイエットは、多くの有名人の方にも愛用されています。

この機会に、美味しくて健康的なチアシードのダイエットを、毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-ダイエット, 飲み物

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.