掃除・片付け 生活の知恵

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

投稿日:

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

空気清浄機を使っていても「ほこりが除去されている気がしない」と感じることはありますか?

お部屋の中にただよう汚れを吸い込んでくれるはずの空気清浄機。

なぜほこりが除去されないと感じるのでしょうか?

今日は空気清浄機でほこりが減らない理由とほこりをうまく減らす方法10個についてご紹介していきます。

 

空気清浄機でほこりが減らない理由5つ

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

お部屋に空気清浄機を置いているのにもかかわらず、ほこりが少なくなっている実感がない。

これにはいくつか理由があります。

ほこりが減らせないのはどのような要因によるものでしょうか?

ではさっそく、空気清浄機でほこりが減らない理由についてご紹介していきます。

 

①自分で室内のほこりを掃除していない

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

空気清浄機を利用する方の中には、空気清浄機に頼り過ぎて自力で掃除をしない方がおられます。

確かに空気清浄機はほこりや花粉などを吸い集めてくれる機械ですが、ロボット掃除機のようにお部屋全体のほこりを除去してくれるわけではありません

そのため、自分でも室内を掃除する必要があります。

 

②空気清浄機のフィルターがほこりで汚れている

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

スポンサーリンク

空気清浄機が吸い込んだほこりは、中のフィルターに集められます。

フィルターにほこりが詰まっていると、空気清浄機がうまく空気中のほこりを吸い込めなくなります。

 

③室内の空気がうまく循環していない

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

空気清浄機は室内の空気が循環していることでほこりを吸い込むことができます。

風も何もない環境では空気の流れができず、お部屋の中のほこりを集め切れないのです。

 

④空気清浄機の近くに障害物が置かれている

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

室内のほこりは空気清浄機の吸入口から吸い込まれていきます。

しかしソファやカーテンなどで空気清浄機の吸入口がふさがれていると、うまくほこりを吸い込むことができません。

 

⑤空気清浄機を稼働させる時間が少ない

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

そもそも空気清浄機の運転時間が短いとなると、室内のほこりが減らないのも当然です。

設置していても実際の稼働時間が長くないと空気がキレイになっているという実感は得にくいです。

 

空気清浄機でほこりをうまく減らす方法5つ

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

お部屋のほこりを今まで以上に減らすのは、空気清浄機の使い方を工夫すれば可能です。

ほこりをしっかり吸い込んでもらうには、どのように空気清浄機を使えばいいでしょうか?

それでは空気清浄機でほこりをうまく減らす方法についてご紹介していきます。

 

①掃除機などを使って自分で室内を掃除する

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

ほこりを減らすのに空気清浄機の清掃力に頼り切るのはオススメできません。

掃除機がけやモップがけをして、目に見えるほこりは自力で掃除していきましょう。

スポンサーリンク

自力での掃除した上で空気清浄機を使うことで、空気をよりキレイにすることが望めるのです。

 

②空気清浄機のフィルターを定期的に掃除する

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

フィルターに集められたほこりを落とすと、清掃力がグンとアップするのを感じられます。

空気清浄機には、ほこりを集める集じんフィルターと臭いの元を集める脱臭フィルターが入っています。

それらのほこりを掃除機で吸い込みましょう。

裏表両方に掃除機をかけてください。

掃除機でフィルターを掃除するだけでも空気清浄機の集じん機能は改善します。

しかしそれで物足りなければ、固くしぼったぞうきんで軽くフィルターを叩けば細かい汚れが取れます。

こするとフィルターを傷めてしまう恐れがあります。

空気清浄機のフィルターは、エアコンやキッチンの換気扇に使われるフィルターと違い水に濡らせないタイプもあります

そのため水洗いするのはオススメできません。

フィルターが汚れたまま放置すると空気清浄機の機能が下がるだけでなく異臭が生じることもあります。

集じんフィルターと脱臭フィルターは最低でも月に1度は掃除しましょう。

 

③エアコンを使い室内の空気を循環させる

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

室内の空気が循環しなければ、空気清浄機にほこりをたくさん吸い込んでもらうのは難しいです。

エアコンの風で室内の空気の流れを作りましょう。

そうすれば空気清浄機は流れてきた空気に含まれたほこりを吸い込むことができ、室内のほこりを多く集められます。

スポンサーリンク

そしてキレイになった空気は空気清浄機の噴出口から出され、空気の循環が生まれるのです。

空気清浄機はエアコンの真向かいの壁の近くに置きましょう。

エアコンに近い距離に空気清浄機を置いてしまうと、エアコンとの間のスペースの空気ばかりが吸い込まれ、お部屋全体の空気の汚れが集めにくくなります。

 

④まわりに物がない場所に空気清浄機を置く

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

「邪魔にならない所に」と、家具に囲まれるような場所に空気清浄機を設置していませんか?

空気清浄機の近くに家具があると、空気の流れがさえぎられてしまいほこりをうまく吸収できなくなってしまいます。

汚れた空気の入る吸入口と、キレイになった空気が出る噴出口から30cm以内の場所には物を置かないでください。

壁にピタッとくっつけるのも、空気の流れをさえぎってしまうという点でオススメできません。

 

⑤掃除する時以外は空気清浄機を稼働させる

空気清浄機でほこりが減らない理由、ほこりをうまく減らす方法10個

電源を何度もつけたり切ったりしていると、ほこりが減っているという感覚がなかなか得られません。

空気清浄機の効果を実感しやすくするには、24時間稼働させておくのが望ましいです。

フィルターを掃除する時以外は電源を切らずにずっと運転を続けましょう。

稼働時間が長くなるのに伴い、ほこりの吸収量も圧倒的に多くなりますよ。

特に花粉症のシーズンは、鼻炎を軽減するために1日中空気清浄機を動かしておきましょう。

電気代のことはあまり気にする必要はありません。

空気清浄機の電気代は1時間あたり0.4円ぐらい。

24時間、1ヶ月ずっと運転していたとしても電気代は月150円程度です!

どのメーカーの空気清浄機を使っていたとしても料金はそれぐらいです。

 

まとめ

空気清浄機を置いているのにお部屋のほこりが減らないと感じている方は、使い方次第で問題が解決します。

今回は空気清浄機でほこりが減らない理由とほこりをうまく減らす方法10個についてご紹介しました。

フィルターのお手入れをしたり置き場所を変えたりすれば、より多くのほこりがキャッチされますよ。

この記事を参考に空気清浄機の使い方を工夫して、これまで以上に室内のほこりを減らしましょう。

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-掃除・片付け, 生活の知恵

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.