掃除・片付け

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

投稿日:

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

洗剤では落ちにくい水垢、あきらめていませんか?

お家の汚れの中でも頑固な水垢。

カビと同じく主婦を悩ます汚れです。

しかも放っておけば放っておくほど、水垢はどんどん頑固になっていきます。

そんな水垢ですが、なんとお家にあるもので対処できるのです。

ここでは普段使っているお酢でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法についてご紹介していきます。

簡単にできる方法なので、今日からお風呂掃除にいかせますよ。

 

お酢で水垢を掃除する方法

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

普段料理で使っているお酢で水垢を掃除できちゃうのです。

ただ、できたばかりの水垢と時間のたった水垢で掃除のやり方が少し異なります。

1.できたての水垢は拭いて落とす

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

できて間もない水垢の場合、ぞうきんやガーゼにお酢を染み込ませて拭くことで水垢を除去できます。

2.時間のたった水垢はガーゼなどを貼り付ける

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

頑固になってしまった水垢の場合、ガーゼやティッシュにお酢を染み込ませ、水垢のある所に半日貼り付けたままにしておきます。

スポンサーリンク

ペロッとはがすと、水垢が落ちていますよ。

それでも難しい場合、ガーゼやティッシュを張り付けた後上からラップで密閉してみましょう。

そうするとお酢の蒸発を防ぐことができるので、水垢除去の効果がより出やすくなります。

 

水垢の掃除にお酢が効く理由

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

お酢が水垢の掃除に効果的なのはどうしてでしょうか。

理由は水垢を構成する成分にありました。

1.水垢は酸で溶ける

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

水垢は水道水に含まれるカルシウムマグネシウムが残ったものです。

こうしたミネラルは酸によって溶ける性質を持ちます。

そのため酸性であるお酢を使うことで、ミネラルが分解され水垢が落ちやすくなるのです。

2.お酢の代わりに使えるのはクエン酸

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

お酢のツンとしたにおいが苦手という方は、クエン酸を試してはいかがでしょうか。

クエン酸も水垢落としによく使われるアイテムで、ドラッグストアで購入できます。

クエン酸もお酢と同じ酸性

よって水垢を分解することが可能です。

水1ℓに対し大さじ1杯半のクエン酸を加え、お酢と同じ要領でティッシュやガーゼに染み込ませて使いましょう。

 

重曹や歯みがき粉で水垢を掃除する方法

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

水垢の掃除に重曹歯みがき粉を用いる人もいます。

スポンサーリンク

実際それらはお酢の補助として使えば水垢落としに役立ちますよ。

1.重曹は研磨作用で水垢を落とせる

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

掃除アイテムとして浸透している重曹はアルカリ性

よって水垢を分解することはできません。

ただ研磨作用があるので、それによって水垢除去を期待することは可能です。

2.歯みがき粉の研磨剤が水垢掃除に有効

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

歯ブラシに歯みがき粉をつけて水垢を掃除する手段があります。

歯みがき粉も水垢を構成するミネラルを溶かす働きは持っていません。

しかし歯の汚れを落とすための研磨剤が入っており、それが活躍します。

その研磨剤によって水垢を分解し除去することが可能です。

お酢のように化学反応で水垢を除去するのではなく、こするという行為で物理的に落とせますよということです。

この点は重曹と同様ですね。

また、床やイスの水垢なら歯ブラシと歯みがき粉で対応可能ですが、鏡の水垢を掃除する場合傷を付けないよう配慮が必要です。

鏡を掃除する場合、歯ブラシではなくぞうきんに歯みがき粉を付けて円を描くようにこすりましょう。

ぞうきんを用いれば力を入れてこすっても傷ができる心配がありません。

 

お酢を水垢掃除に使う時注意すること

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

ミネラルを分解する働きが水垢掃除に大活躍のお酢。

スポンサーリンク

そんな万能アイテムのお酢ですが、何か気を付けることはあるのでしょうか。

1.大理石や金属にはお酢が使えない

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

お風呂場の作りによって、お酢での掃除に不向きな場合があります。

注意が必要なのは大理石

大理石はカルシウムを含むので、酸性のものに触れると傷んでしまい白っぽく変色する恐れがあります。

また、金属にも注意してください。

水道のレバーならコーティングされているので問題ありませんが、鏡に付いている金具はお酢の酸でサビてしまいます。

金具がサビて劣化すると、そのうち鏡が落ちてしまう恐れも。

そうならないためにも、鏡を掃除する時は注意しましょう。

鏡の水垢にお酢を用いるなら金具部分は避け、またお酢でこすった後は念入りに水で洗い流しましょう。

2.すし酢、果実酢、米酢は掃除に使えない

 

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

お酢にはすし酢など色々な種類があります。

中でもすし酢、果実酢、米酢は掃除に向いていません。

それらはうまみ成分や糖分といったものが加えられているので、酸性の度合いがあまり高くなく水垢を除去しづらいです。

穀物酢やホワイトビネガーであれば水垢落としが可能です。

3.賞味期限切れのお酢でも大丈夫

普段使っている「お酢」でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法

食用として使えない賞味期限切れのお酢。

賞味期限が切れてしまったお酢でも、酸性であることには変わりありません。

よって水垢掃除に使うのは可能です。

なにも水垢を落とすのに新しいお酢を買う必要はないのです。

使い切らないまま賞味期限が切れてしまったお酢を捨てずに水垢落としに使えば、エコにもなりますね。

 

まとめ

普段使っているお酢でお風呂場のしつこい水垢を落とす方法についてご紹介しました。

穀物酢やホワイトビネガーであれば水垢掃除に適しています。

わざわざ高い洗剤を買わなくても、お酢という非常に身近なアイテムでしつこい水垢に対処できるのはうれしいですね。

ドラッグストアやスーパーの洗剤をあれこれ試していた方も今日で卒業ですよ。

スポンジと洗剤でこすっても落ちなかった水垢にはお酢を使ってみてください。

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-掃除・片付け

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.