生活の知恵 美容・スキンケア

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

投稿日:

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

大切な用事がある時や大事な人と会う時、いつもよりお肌の調子をよく見せたいですよね。

前の晩やメイクの前にパックをする方も多いと思います。

市販のシートマスクタイプやクリームタイプのものが人気のようですが、化粧品にはお肌に合う・合わないがつきものです。

特に人気があるシートマスクタイプのパックは、美容液がたっぷり含まれているので、成分によっては刺激が強すぎるという危険性も。

1枚数百円という高級なパックを使ってみたけど肌がピリピリした、赤くなってしまったという声を時折耳にします。

もし、市販のパックが合わないという方がいらっしゃったら、酒粕パックを試してみませんか?

スーパーやドラッグストアで入手できる材料で、美肌効果バツグンの酒粕パックが作れるのです。

ここでは、酒粕パックの美肌効果と、酒粕パックのやり方と注意点についてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧になって下さい。

 

1.酒粕パックの美肌効果とは?

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕とは、日本酒を造る際、米が発酵してできた「もろみ」を絞った後に残る固形物のことです。

もともとがお米であり、それを発酵させることにより、健康によいとされる栄養や成分がたくさん詰まっています。

さらに、酒粕に含まれている物質は美肌を作る効果があり、近年ではテレビ番組や雑誌で酒粕パワーとして特集が組まれることも。

美肌効果には具体的にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

①シミを予防する美白成分がたっぷり入っている

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

スポンサーリンク

酒粕にはアルブチンという、シミや色素沈着の元になるメラニン色素の生成を抑える効果がある成分が入っています。

美白化粧品にもよく使われているので聞き覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

さらに酒粕には、リノール酸という同じくメラニン色素を予防する効果がある成分や、フェルラ酸といった紫外線の吸収を抑える成分も含まれているんです。

そして忘れてはいけないのがお酒の原料となる米麹に大量に含まれているコウジ酸

お酒を造る杜氏の手が白くてすべすべしているのはコウジ酸のおかげと言われるほど、美白効果があることで知られています。

酒粕にこんなにたくさんの美白効果があるなんて意外ですよね!

 

 

②くすみを防ぐアンチエイジング効果がある

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

美白効果があるとご紹介したこうじ酸は、アンチエイジングにも優れた効果を発揮します。

年齢を重ねると、シミやシワのほか、お肌のコラーゲンが内部で「糖化(とうか)」と呼ばれる現象を引き起こします。

コラーゲンはもともとは無色透明なのですが、糖化が進むと黄色や褐色に変化し、それが肌のくすみになるんですね。

こうじ酸にはその糖化を抑える抗糖化作用があるので、くすみを予防して取り除く効果が期待できるのです。

また、同じく美白効果としてご紹介したフェルラ酸も、アンチエイジング成分として有名です。

フェルラ産は高い抗酸化作用を含んでおり、お肌の肌の活性酸素を排除する働きがあります。

抗酸化作用とは、平たく言うとお肌の細胞の老化を防止する働きのこと。

シミやシワが出来るのを防いでくれるフェルラ酸と、くすみを予防するこうじ酸が入っている酒粕は、天然のアンチエイジング化粧品といえるでしょう。

 

③ニキビを改善する効果がある

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

こうじ酸には、抗糖化作用だけでなく抗炎症作用も含まれています。

特に赤ニキビに効果があると言われており、炎症を起こしたニキビを鎮静化させる効果が期待できます。

スポンサーリンク

また、酒粕に含まれる酵母は保湿作用が絶大なので、ニキビの原因となる乾燥を元から防いでくれる役割もあります。

ニキビを予防し、出来てしまったニキビを沈静化させ、さらに美白効果でニキビ跡にも効果があるわけですから、ニキビにお悩みの方はぜひ一度酒粕パックを試してみませんか?

 

④酒粕パックの美肌効果まとめ

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

以上のことから、酒粕にはたくさんの美肌効果が期待できることがわかりますね。

もちろんこれらの成分は、食べてはもちろんのこと、肌に塗っても同様の効果を発揮します。

実際に酒粕パックをやってみた方からは、次のような感想が聞こえています。

  • 肌がきめ細かくすべすべになる。
  • 見ただけで顔色がワントーン白くなっている。
  • うるおいたっぷりのもっちり肌になる。
  • 翌日の化粧ノリが違う。化粧崩れしにくくなる。
  • ニキビが出来にくくなった。

こんなに効果がある化粧品となるとお高いイメージがありますが、酒粕でしたらお値段も手頃で嬉しいですよね。

市販の化粧品には相性があるので、数千円もするものだと失敗するのが怖くてなかなか手を出せませんが、酒粕は安いものでしたら数百円。

お家でできるホームエステとして、酒粕パックをぜひおすすめします。

 

2.酒粕パックを作成するのに必要なものは?

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕パックの材料は酒粕精製水のたった2つのみです。

精製水はドラッグストアや薬局で100円ほどで販売されているので、そちらでお求め下さい。

肝心の酒粕はどこで売られているのでしょうか?

そして、酒粕パックに使うのはどんな酒粕を買えばよいのでしょうか?

 

①酒粕はどこで売っているの?

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕って聞いたことはあるけど、売っているのをあまり見たことがないという方もいらっしゃると思います。

酒粕の一番簡単な入手方法は、スーパーや酒屋さんです。

スポンサーリンク

スーパーのお豆腐売り場や漬物売り場の近くに売られていることが多いので、探してみて下さい。

値段も300gで200円前後と、かなりお求め安いです。

1回のパックで使用する酒粕の量は少しですので、大量に購入する必要はありません。

ですが、1kgで400円などとお安く売られている場合もあるので、もちろんまとめ買いしてもかまいません。

 

ネット通販でも購入できる

酒粕はもちろんネット通販でも購入できます。

店舗によっては送料無料で格安のところもありますので、近所で手に入らない方や買いに行くのが面倒な方におすすめです。

そして、忘れてはいけないのが、酒粕はパックだけでなくもともと食品としても食べられるということ!

パック以外にも料理やお菓子の材料として使うなら、味にもこだわりたいですよね。

ネット通販ならお好きな酒造メーカーや銘柄の酒粕を選ぶことができますので、いろいろお試し下さい。

 

酒蔵で直接購入できる場合も

実は酒粕は、お酒を造っている酒蔵で販売されている場合もあります。

製造元ですから当然といえば当然なのですが、すべての酒蔵で販売しているとは限りません。

市場価格よりお安く売られていることもありますし、新鮮で状態もよいので、近くに酒蔵ある方は、問い合わせをしてみるのもアリですよ!

 

②基本はどんな酒粕でもOKなの?

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕には板粕、バラ粕、練粕などの種類ありますが、酒粕パックはどの酒粕でも作ることができます。

主な違いは水分量で、最終的には自分でお好きなやわらかさに調整するので、固めの板粕でも作ることは可能です。

ただ、作りやすさを考えるならやわらかめのバラ粕をおすすめします。

練粕もやわらかくて扱いやすいのですが、お酒の風味が強めなので、苦手に感じる人もいるかも知れません。

また、市販の酒粕には酸化防止剤などの添加物が入っていることがあります。

購入する際は、表示を確認して無添加のものを選ぶようにしましょう。

 

3.酒粕パックの作り方と保存方法

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

材料が揃ったら、いよいよ酒粕パックを作って試してみましょう。

酒粕パックの作り方はとっても簡単です。

 

①酒粕パックの作り方

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕パックの作り方(顔用で約1週間分)

【材料(顔用で約1週間分)】酒粕 100g、精製水 50g

  1. ビニール袋やジップロックに酒粕と精製水を入れ、手でよく揉み込みます。
  2. ダマがなくなり、ペースト状になったら完成です。

※精製水の量はあくまでも目安です。固い時は様子を見ながら足して下さい。

 

アルコールが苦手な方は?

アルコール分が苦手な方や匂いが気になる方は、レンジで15秒ほどチンしてアルコール分を飛ばしてから冷やして下さい。

アルコール分を飛ばしても、酒粕パックで得られる効果にほとんど変わりはありません。

 

②アレンジでさらに美肌効果がアップ!

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕と精製水だけで作ったパックでも十分なのですが、お好みでアレンジもできます。

プラスアルファでさらに美肌効果を高めるパックを作ってみましょう。

 

おすすめのアレンジ例

  • 小麦粉・・・ほんの少し足すとクリーム状になって扱いやすくなる。
  • はちみつ・・・小さじ1杯ほどプラスすると保湿効果がアップします。乾燥肌でお悩みの方におすすめ。
  • 豆乳・・・精製水の代わりに豆乳を使う方法も。豆乳はお肌をなめらかにする効果があります。
  • ヨーグルト・・・ピーリング効果のあるヨーグルトを大さじ1杯混ぜます。毛穴の汚れや角質の詰まりに効果があります。
  • お米のとぎ汁・・・お米のとぎ汁を冷蔵庫に保存し、上澄みを捨てて混ぜ合わせます。栄養たっぷりの米ぬかの成分で美白効果アリ。
  • アロマオイル・・・酒粕の匂いが気になる方に。ラベンダーやローズなど、お気に入りのアロマオイルをプラスしてみましょう。

 

③酒粕パックの保存方法と消費期限は?

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

作った酒粕パックは密封して冷蔵庫で保存しましょう。

ジップロックに入れて作るとそのまま保存できるので便利ですよ。

冷蔵保存での消費期限は4~5日ですが、直接お肌に塗るものですし、できるだけ新鮮なうちに使い切りたいですね。

簡単に作れるので毎回使う分だけ作ってもいいと思います。

また、酒粕自体はアルコール分を含んでいるのであまり腐るということがありません。

酒粕の消費期限は2~3ヶ月ですが、これはあくまでも食品として食べられる期間なので、パックとして使用する分にはそこまで気にする必要はありません。

酒粕から異臭がしたり、カビが生えたりしないうちは、パックの材料として使用しても問題ないでしょう。

 

4.酒粕パックを実際にやってみよう

完成したら、早速パックを試してみましょう。

ただし、いきなりお顔に塗ってはいけません!

本番の前にパッチテストをして、何も異常がないところで初めてパックに挑戦です。

 

①事前にパッチテストを必ず行う

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕パックは自然素材で食べることもできる酒粕を原料にしているので、市販の化粧品に比べると安全性は高いです。

しかし、それでもお肌に合う人と合わない人がいるので、使用する前にはパッチテストをやりましょう。

腕の内側や手の甲に酒粕パックを少量塗り、24時間放置して様子を見て下さい。

赤くなったり痒くなるなど、皮膚のトラブルが起きた時は酒粕パックの使用は控えましょう。

すぐに使いたい・面倒くさいと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、お顔に直接つけるものですから、何かあってからでは遅いのです。

パッチテストは必ず行って下さいね。

 

②酒粕パックの基本的なやり方と手順

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕パックのやり方はとっても簡単です。

  1. 適量の酒粕パックを手に取り、洗顔後の顔に伸ばしていきます。
  2. そのまま10~15分ほど待ちます。
  3. 酒粕が完全に乾く前に、ぬるま湯できれいに洗い流して下さい。
  4. 終わった後はいつもの基礎化粧品でスキンケアをしましょう。

これなら面倒くさがりの方や時間のない方でもできそうですよね。

 

塗るというよりのせる

酒粕パックを顔に塗る時、思ったように伸びなくて塗りづらいと思う方もいらっしゃるかもしれません。

酒粕と精製水をどんなによく混ぜても市販のクリームのようななめらかさにはなりませんので、塗るというよりお肌にのせると考えた方がよいかと思います。

指でおさえながらまんべんなくのせていくのがポイントです。

 

顔以外の部分にも使える

酒粕パックはお顔だけでなく全身にも使えます。

特に乾燥してカサカサになったひじやひざに使うと、潤いが取り戻せます。

お風呂に入ったついでに、顔と一緒に身体の気になる部分に塗ると洗い流すのが楽ですね。

顔に塗った延長で、首筋やデコルテまでパックするのもおすすめです。

 

③酒粕パックの効果をさらに上げるやり方

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕パックの効果をさらに高めたい方は、次のような方法をお試し下さい。

 

湯船に浸かりながらパックをする

パックをしてから湯船に浸かると、毛穴が開いてさらに効果的です。

洗うのも楽なのでお風呂の時にパックするのはとてもおすすめです。

 

ティッシュやシートマスクでおさえる

パックをした上から、精製水や化粧水を含ませたティッシュ、またはシートマスクをさらにかぶせると、保湿効果がさらにアップします。

この方法ですと酒粕が乾くのも遅くなるので、洗い流すのも楽になりますね。

 

ラップでおさえる

パックしたお顔をラップでさらに覆えば浸透率がさらにアップします。

目・鼻・口の周りを避けてラップをぴったりと貼り付けてみましょう。

 

 

④酒粕パックを行う頻度

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

実際にやってみるとわかりますが、酒粕パックは合う人には目に見えて効果がはっきりわかります。

なので、できれば1日1回パックすることをおすすめしたいです。

コストパフォーマンスが最高なので、毎日続けても材料代はほとんど気にならないですよね。

夜、寝る前に酒粕パックをすると、翌朝起きた時にしっとり感を実感して頂けると思います。

もちろん、時間がない時は無理にする必要はありません。

自分のペースに合わせて、余裕を持って楽しみたいですね。

 

⑤日焼けした時のシミを予防もできる

酒粕に含まれているアルブチンやリノール酸といった美白成分は、紫外線を浴びてしまった後でもメラニンが作られる前なら予防ができる性質があります。

一般的に言われている、紫外線を浴びてからメラニン色素が作られ始めるまでの時間は72時間ほど。

つまり、その時間内であれば日焼けした後でもシミを予防できる効果があるんです。

紫外線を事前に予防するのが一番の理想ですが、紫外線を浴びてしまってからでもあきらめないで酒粕パックを試してみて下さいね。

 

⑥髪のトリートメントにも使える

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

アミノ酸やビタミン、セラミドが豊富に含まれている酒粕パックは、髪のトリートメント代わりにも使用できます。

酒粕パックでトリートメンとすると、しっとりサラサラの美髪になるという声が多数上がっています。

使い方はお肌に使う時と全く一緒で、シャンプー後の髪になじませてそのまま放置するだけ!

顔用の酒粕パックよりも精製水の分量を多くした方が、髪に塗りやすいです。

頭皮には酒粕が残りやすいので、毛先などのダメージを受けている部分に集中してつけるようにします。

待っている間に湯船に入るなどしてしばらくしたら、しっかり洗い流して下さい。

酒粕は落ちにくいので、時間をかけて入念に洗い流しすようにしましょう。

 

まとめ

酒粕パックの美肌効果とは?酒粕パックのやり方と注意点まとめ

酒粕パックの効果と作り方、酒粕パックの使い方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のポイントはこちらです。

  • 酒粕パックには、美白やアンチエイジングなどのさまざまな美肌効果がある。
  • 酒粕パックの材料は酒粕と精製水のみ。どちらもスーパーやドラッグストアで簡単に入手できる。
  • 材料をただ混ぜるだけで酒粕パックが作れる。出来たパックは冷蔵庫で4~5日保存できる。
  • 酒粕パックは毎日やるのが理想的。顔だけでなく髪や全身に使える。

酒粕パックのよさは、なんといってもその即効性とコストパフォーマンスのよさ。

数百円で数ヶ月間使えて美肌になるパックがあるなら、一度は試してみたくなりますよね?

毎日のスキンケアに、ぜひ酒粕パックをお試し下さい。

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-生活の知恵, 美容・スキンケア

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.