子供・教育

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

更新日:

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

子育てをしていると、色々な壁にぶつかりますね。

子供との関係に悩んだり、自分の対処法がこれで良いのかと悩んだり、また先のことが不安になったり…。

子育てママの悩みや不安は尽きないものです。

しかし、自分だけが悩んでいるのではありませんよ。

結構、みんな同じようなことで悩んでいるものです。

そこで今回は、子育ての悩みTOP5とその解決策についてご紹介していきます。

 

子育ての悩みTOP5とは?

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

みんながどんなことで悩んでいるのか、気になりますね。

では、子育ての悩みTOP5とその解決策についてみていきましょう。

 

①子供に対してイライラする

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

子育てママが一番多く悩んでいるのは、子供に対してイライラして怒ってしまうということです。

  • わかっていても、ついつい感情的に怒ってしまう
  • 子供が言うことを聞いてくれなくて、イライラしてしまう
  • 夜泣きが続いて、寝不足でイライラする

子供はなかなかママの思うようにしてくれませんね。

また、自分だけが子供と家事の両立をしていて、一日中座っている暇もないなんてこともあるでしょう。

そのイライラを、ついつい子供にぶつけてしまう事だってあるものです。

スポンサーリンク

大丈夫です、みんな同じように悩んでいるんです。

そんな時には、家族に頼ってみることも考えてみましょう。

子育ては1人でするものではありませんね。

夫や親などに甘えることがあっても良いのです。

しかし、なかなか協力をしてもらえないという時にはどうしたらいいのでしょうか?

 

解決策:家族の協力を得るには?

家族の協力を得たいのであれば、その気持ちを正直に家族へ伝えてみましょう。

たまには、夫や親に子供を預けて自分一人の時間を作ることも大切です。

非協力的な家族でも、本音で語ってみることで、協力を得られることだってあります。

それでも協力が得られないのなら、子供を一時的に預かってくれるところへ預けることも考えてみましょう。

誰かに頼ることは決していけないことでも恥ずかしいことでもありませんよ。

気分転換するとストレス発散することもできて、新鮮な気持ちで子供と接することができるようになるものです。

 

②自分のしつけ方が正しいのかわからない

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

しつけ方には、それぞれの考え方があり、人それぞれですので「これでいいのかな?」と悩んでしまうことが多いものですね。

  • 夫婦で教育方針が違って、悩んでしまう
  • 正しいしつけの方法がわからない
  • 子供に伝わっているのかが不安

子供のしつけは、親の務めです。

しかし、どこまで許していいのか、どこからが注意するべきなのかなど、正しいしつけってわかりにくいものですね。

また、夫婦で教育方針が異なっていると、そこまで叱らなくてもいいんじゃないの?とパパを責めてしまうこともあるでしょう。

こんな時には、夫婦でしっかりとそれぞれの意見を聞いて話し合いをすることも大切なことです。

ママとパパの意見が食い違うことは当然のことですが、それによってパパとママが喧嘩してしまっては、子供も困惑してしまうでしょう。

スポンサーリンク

お互いにどういう考え方なのか、子供へのフォローの仕方など、具体的に話をしてみて下さいね。

それによって、自分自身の子供に対するしつけ方もみえてくるものです。

 

解決策:子供のわがままにはどう対処する?

それでも、子供は言うことを聞いてくれないことも多いものですね。

子供のわがままには、親はどんな対処をすれば良いのでしょうか?

大切なことは、子供の目線で話をすることです。

子供は親の顔色をよく見ています。

子供の気持ちをいったん受け入れてから、どうしてそれがいけないことなのかということを、きちんとわかるように説明してあげましょう。

意外と子供は素直に受け止めてくれることも多いものですよ。

それでもわがままをいう時には、実力行使も必要でしょう。

ただし、体罰という形ではなく、その場から強制的に離れるといった対処法もひとつの方法です。

 

③子供の将来が不安

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

子供のことは、自分のことよりもずっと不安で心配になるものですね。

できれば失敗してほしくない、障害をうまく乗り越えることができるのかなといった不安はいつも持っているものです。

  • 子供の教育費をどう工面すればいいのか不安
  • 子供の進学や就職が心配でたまらない

子供の教育費は1人あたり1,000万円と言われるほどお金がかかるものですね。

この金額を聞いて、不安にならない人はいないでしょう。

しかし、教育費は事前に対策をとっていれば、何とか乗り越えられるものです。

また、子供の進学は最終的に子供が決めることになりますので、どんな道を選んでも良いように、親ができることはその準備をしておいてあげることでしょう。

スポンサーリンク

では、子供の学資金の準備は、どのようにすればいいのでしょうか?

 

解決策:学資金の悩みは誰に相談すればいい?

学資金は早めの準備が必要です。

しかし、いつまでにどれくらい貯めていけばいいのかなど、悩んでしまいますね。

そんな時には、周りのお友達に聞いてみるのも良いですね。

また、ファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談をしてみるのも良いでしょう。

家計の中で、負担なく準備する方法などをアドバイスしてもらえます。

インターネットなどでも、こうした情報はたくさん出ていますので、参考にするのも良いですね。

1人で考えるのではなく、これも夫婦で一緒に考えていくことも大切でしょう。

しっかりと話し合いをしてみて下さいね。

 

④子育て中の兄弟を同じように構ってあげられない

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

兄弟がいる場合には、どうしても上の子に我慢をさせてしまうことって多いものですね。

  • 子供が2人いると、どうしても平等に扱えていないのではないかと不安
  • 上の子には厳しくしてしまいがちで、これで良いのかと悩む
  • 上の子をかまってあげる機会が少なくなってしまう

どうしても2人以上の兄弟がいれば、下の子に手がかかるのは仕方のないことです。

そうなると、上の子は自分でいろいろしてほしいと思ってしまうのも当然ですね。

しかし、なかなか構ってあげられないことに不安を感じてしまいますよね。

もちろん、子供には個性がありますので、平等に扱えないことも多いでしょう。

でも、ほとんどの兄弟がいる家庭では、同じことで悩んでいますし、そうして子供たちは育っています。

できれば上の子も構ってあげたいという時にはどうしてあげたら良いのでしょうか?

 

解決策:上の子の構って欲しい欲求にこたえてあげるには?

下の子に手がかかりがちになってしまう毎日ですが、時々上の子と2人だけの時間をとってあげるようにしましょう。

下の子を夫や親に預ける、また保育施設などに預けて、2人だけの秘密の時間をとるという方法もあります。

この時に「〇〇ちゃん(下の子)には秘密ね!」といって何かをしてあげると、子供は優越感を感じます。

そして、自分も愛されているのだということを感じることができるでしょう。

なかなか日々の中では難しいのですが、2人だけの時間の中では、十分に甘えさせてあげることが大切です。

 

⑤子育てと仕事の両立がとても不安

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

育休が終わったら仕事に復帰しようと考えている人や、家計のためにパートへ出たいと考えている人にとって、子育てと仕事の両立はとても不安ですよね。

・仕事が始まったら、子供との時間が減ることに不安を感じる

・仕事と子育てに加えて家事もしなければならないから、自分に余裕がなくなってしまうのではないか?

・夫婦共働きが成立するのか不安

仕事をしながらの子育てには、不安がつきものですね。

それに加えて、家事という負担もありますので、すべてをこなすことができるのかということも考えてしまうことでしょう。

しかし、世の中には子育てを仕事を両立している人はたくさんいます。

子育てと仕事と家事の3つを全て完璧にこなす必要はありませんよ。

もちろん、仕事の手を抜くことはなかなか難しいでしょう。

では、子育てと仕事を両立するためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

解決策:子育てと仕事を両立するには?

子育てと仕事を両立するには、まず職場の理解も必要になるでしょう。

もちろん、仕事はきちんとこなすことが大切です。

しかし、いざという時に助けてもらえる人や、環境づくりも必要となってきます。

たとえば、親にお願いするとか、病児保育先などをしっかりチェックしておくといった下準備が大切です。

そして、子育てと家事については、完璧にこなそうとしないでください。

時間には限りがあります。

時には、お惣菜の献立でもいいのです。

あまりに良い母、良い妻であろうとしすぎないようにしましょう。

そして、夫の協力もしっかりと得られるように、仕事をする前にシミュレーションをすることも必要ですね。

 

子育ての悩みはみんなで共有!先輩ママからのアドバイス

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

子育ての悩みは、たくさんの人で共有することで解決することもあります。

  • 1人で悩まず誰かに相談をする
  • 感情的に叱っても落ち込まない
  • 子育てのネットワークを作る

1人で悩むようなことはせず、誰かに受け止めてもらいましょう。

そして、ヒントをもらうことで、何とか乗り越えられるようになります。

時には感情的に叱っても、落ち込まないでも大丈夫です。

ママだって人間ですから、そんな時もあります。

それから、子育てのネットワーク作りも大切ですよ。

いざという時には誰かに頼ることも必要です。

夫や親などの家族を初めとして、子供を預ける先やお友達などがいれば、正直に話をしてお願いできることはお願いしてみましょう。

たくさんの人との触れ合いで、子供はすくすくと育っていきます。

それほど心配になる必要はないのです。

 

まとめ

【子育ての悩みTOP5】子育てママの悩みとその解決策とは?

子育ての悩みは尽きることはありませんよね。

しかし、多くの人が同じことを悩んでいることも分かったのではないでしょうか?

私は仕事をしながら3人の子育てを経験してきましたので、今のママたちの悩みはとてもよくわかります。

同じように不安を感じながら、悩みながら子供を育てました。

子供にイライラしたことも感情的に叱ったこともありますが、子供に言わせると「ママは怒ると怖いよね」という笑い話になっています。

子供は親の背中をよく見ています。

自分のことをちゃんと見てくれているのだという安心感があれば、子供は自立へと向かっていくものです。

自信をもって、子育てを楽しんでくださいね。

 

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-子供・教育

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.