料理・レシピ

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

更新日:

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

一人暮らしの方も、ご家族がいらっしゃる方も、自宅でご飯を炊く方はとても多いと思います。

ご飯を炊いた時に毎回頭を悩ませるのが、余ったご飯をどうしようかということ。

冷凍保存をされている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

ですが、「冷凍したご飯は美味しくない」という声をよく耳にします。

解凍したご飯がパサパサしている、あるいはくっついている、固くてぼそぼそする……といった経験がある方はいらっしゃいませんか?

そんなお悩みを持つ方に読んで頂きたいのが今回の記事なんです。

冷凍保存したご飯が美味しいかどうかは、やり方次第!

正しい方法で冷凍すれば、炊きたてのご飯と変わらない美味しさを目指すことができます。

今回はご飯の冷凍保存方法と美味しい食べ方、冷凍したご飯をアレンジしたおすすめレシピ5選についてご紹介します。

 

ご飯の保存方法はどれが一番いいの?

炊飯器などでご飯を炊いても毎回ぴったり食べきれるわけではありませんよね。

余ったご飯を保存するなら、どの方法が最適なのでしょうか?

 

1.炊飯器の保温機能を使って保存する

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

余ったご飯をそのまま炊飯器で保温している方は多いと思います。

炊飯器の保温機能自体が、ご飯をあたたかいまま保存するためにあるものなので、短時間で食べ切れるならこの方法で問題ありません。

スポンサーリンク

いつでもあたたかいご飯が食べられるだけでなく、60~70度でご飯を保温してくれるので、雑菌の繁殖を抑える効果があります。

ただし、保温機能を使って長い間保存すると、ご飯の水分が蒸発してどんどんパサパサになっていきます。

ご飯に熱を加え続けると、お米がでんぷん化して、つやがなくなり、硬くなったり、匂いがしてきたりします。

炊飯器にもよりますが、長時間保温しておいたらご飯が黄ばんでいたなんていう経験がある方もいらっしゃるでしょう。

炊飯器での保温は、時間を置かずに食べるのならよいのですが、長時間の保存には向かないようです

3時間ぐらいから味が落ち始めてきますので、遅くとも半日ぐらいで食べきるようにしましょう。

 

2.ご飯を常温のまま保存する

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

お鍋でご飯を炊いている方など、炊き上がったご飯をおひつに入れて保存しているご家庭もあると思います。

また、余ったご飯をお茶碗によそってラップをしたり、タッパーに入れて常温保存することもあるでしょう。

常温での保存は、冬ならまだよいのですが、夏にはご飯が傷んでしまうのでおすすめできません。

また、冬場でも暖房が効いている部屋などでは、雑菌の繁殖が心配されます。

朝炊いたご飯をお昼に食べる程度なら問題ありませんが、常温保存も長時間の保存には向きません。

夏場なら6時間、冬場なら1日を目安に食べきりましょう。

 

3.ご飯を冷蔵庫で保存する

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

余ったご飯の保存方法として、もっとも不向きなのが冷蔵保存です。

家庭用の冷蔵庫は通常3~5℃で設定されておりますが、米に含まれるでんぶんは2~4℃の時に一番劣化が進みます。

つまり、冷蔵庫内の温度は、お米の品質を下げるのに最適であると。

冷蔵庫で保存したご飯がパサパサして美味しくないのはこのせいなんですね。

スポンサーリンク

長時間・短時間に関わらず、ご飯の保存方法としては冷蔵庫はもっとも避けたい手段ともいえます。

冷蔵庫で保存したご飯の消費期限は2~3日ですが、時間が経てば経つほど美味しくなくなるので早めに食べきりましょう。

 

4.ご飯を冷凍して保存する

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

ご飯を長時間保存として一番おすすめしたいのが、冷凍する方法です。

上手に冷凍できたご飯は、解凍すると炊きたてのご飯のような美味しさを保つことができます。

また、冷凍してしまうことで雑菌の繁殖や傷むのを防げるので、衛生面でも安心です。

冷凍保存したご飯は、3週間~1ヶ月間の長期保存が可能になります。

ご飯が余ってしまって、且つすぐに食べる予定がない時は、冷凍保存するに限ります!

 

まとめ:一番のおすすめは冷凍保存

ご飯の保存方法をご紹介してきましたが、ここで簡単にポイントをまとめてみます。

美味しさ 保存期間の長さ おすすめめ度
炊飯器で保温する
常温保存 ×
冷蔵庫で保存する × ×
冷凍して保存する

やはり一番のおすすめは冷凍保存です。

美味しくて、長期保存ができて、好きな時にいつでも食べられるならこれに勝る保存方法はありませんね。

 

ご飯を美味しく冷凍保存する方法とは?

冷凍しても美味しいご飯にするには、正しい冷凍保存方法を知っておく必要があります。

冷凍保存する手順をポイントごとに説明します。

 

1.ご飯はできるだけ炊きたてがよい

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

冷凍しても美味しいご飯にする一番のポイントはここ!

ご飯は炊いてからできるだけ早めに冷凍しましょう。

炊きたてのご飯は水分をたっぷり含んでおり、時間が経つほどその水分は抜けていきます。

スポンサーリンク

ご飯が炊けたらすぐにしゃもじでかき混ぜて下さい。

この時、切るように混ぜてご飯に空気を含ませておきましょう。

 

2.1膳分ずつラップでふんわり包む

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

ご飯をかき混ぜたらお茶碗などにラップをし、1回で食べる量をはかります。

なるべく平らにして、ふんわりとラップで包んで下さい。

ご飯を包む時は、空気を含ませるようにふわっと包むのがポイントです。

手で押したり潰したりしないように注意しましょう。

炊きたての熱いご飯をラップで包むと、大量の水蒸気を閉じ込めることができます。

この水蒸気が、解凍時にご飯を美味しくする秘訣なんですね。

そのまま粗熱が取れるまで冷まして下さい。

タッパーでも冷凍できます

ラップで包む代わりに、タッパーに1膳分のご飯を入れて冷凍する方法もあります。

この場合は、タッパーにご飯を入れたらすぐにフタをして水蒸気を閉じ込めましょう。

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

 

3.急速冷凍で美味しさをキープ!

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

粗熱が取れたら冷凍庫に入れますが、ここでまた一工夫です。

野菜や肉を冷凍する時と一緒で、ご飯も凍らせるまでのスピードが命!

冷凍するまでの時間が短いほど美味しさを保つことができるんです。

冷蔵庫に急速冷凍機能がついていれば利用し、なければ金属パットや金属製のお皿などを下に敷いてから冷凍しましょう。

ラップのままでもかまいませんが、この時フリーザーバッグに入れてあげるとさらに品質をキープすることができます。

 

炊いてから時間が経ったご飯はどうするの?

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

炊き上がり後3~4時間まで

冷凍保存するなら炊きたてのご飯が一番よいことはわかりましたが、毎回炊きたてを冷凍できるとは限りません。

炊いてからしばらく時間が経ったご飯が余った時は、どうすればよいのでしょうか?

もちろんこの場合も、冷凍保存がおすすめです。

炊飯器や常温で保存しておいても、ご飯は時間が経てば経つほど味も食感も悪くなっていきます。

しかし、冷凍してしまえばその時点でご飯の劣化を止めることができるのです。

そもそも炊いてから3~4時間程度であれば、ご飯の美味しさはそこまで落ちないので、さほど心配することはありません。

 

炊き上がり後5時間以上

もし、炊いてから5時間以上経ってしまった場合でもご安心を!

その時は最初からチャーハンや雑炊、お茶漬けなどに使用する目的で冷凍すればよいのです。

ご飯を解凍してから調理するのであれば、炊きたてのふっくらとしたご飯でなくともかまいませんよね。

冷凍する時は、炊きたてのご飯と区別がつくようペンでメモするなど工夫をしましょう。

 

炊き上がり後1日

残念ながら炊いてから1日以上経ったご飯は、冷凍保存はあきらめましょう。

冷凍できないことはありませんが、ご飯自体の劣化がかなり進んでいるので冷凍しても美味しくありません。

ご飯を炊いた後、余りそうだと感じたらすぐに冷凍しておくのがベストです。

 

冷凍保存したご飯が美味しくなる解凍方法は?

上手にご飯を冷凍保存できても、解凍方法を間違えてしまうと美味しいご飯になりません。

ふっくら炊きたてのようなご飯に解凍するコツをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

1.自然解凍や常温解凍はNG

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

野菜やお肉を解凍する際に、冷蔵庫に移して自然解凍したり、冷蔵庫から取り出して放置したまま常温解凍することがあると思います。

冷凍ご飯を食べる時は、この解凍方法は避けて下さい。

自然解凍や常温解凍をすると、ご飯の水分が少しずつ出てきてベチャっとしてしまうのです。

食べる時には必ず電子レンジを使用するようにしましょう。

 

2.レンジを使用する時は耐熱容器に移す

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

ラップで包んだままあたためてもよいのですが、さらに美味しくふっくらとしたご飯にするなら一手間加えましょう。

凍ったご飯をラップごと軽くあたためます。

少しあたためるとラップが外せるので、耐熱容器にご飯を移します。

その上からふんわりとラップをかけて、レンジに入れて再度加熱しましょう。

ぴったりラップで閉じてしまうと、水分が中に篭ってご飯が水っぽくなってしまうので気をつけて下さい。

チャーハンやピラフなどに使用する時は、ラップをしないでそのまま加熱します。

加熱中に水分が適度に抜けて固めのご飯になるので、炒めて使用するとちょうどよくなります。

 

3.レンジの解凍機能は使わないこと

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

冷凍したご飯をレンジで調理する時、解凍機能を使うのはNGです。

レンジで解凍してしまうと徐々に水分が抜け出てしまうため、自然解凍した時と同じようにご飯がべちゃっとなることがあります。

なので、解凍機能ではなく必ず加熱(あたため)機能を使用して下さい。

冷凍ご飯を美味しく食べる秘訣は、凍ったご飯を一気に加熱すること!

レンジに「ごはん解凍あたためモード」などがあれば、その機能を使用しましょう。

なければ通常のあたため機能を使いますが、レンジによって機能にバラつきがあるので加熱時間は各自で見極めて下さい。

一般的な家庭用の場合、1膳分のご飯でしたら600wで2~3分を目安にしましょう。

 

4.途中で一度ほぐすこと

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

レンジで加熱中にもご飯を美味しくするポイントがあります。

様子を見ながら途中で一度取り出し、しゃもじでご飯をほぐして下さい。

この手順を踏むことにより、加熱ムラを防いでご飯を均等にあたためることができます。

例えばレンジで3分加熱するなら、2分あたためて一度取り出してご飯をほぐし、残りの1分は様子を見ながらさらに加熱します。

何度か繰り返すうちに、ご使用のレンジで何分加熱するのがベストなのかわかってくると思います。

 

ご飯を美味しく解凍する方法まとめ

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

冷凍ご飯をふっくら仕上げるコツをご紹介してきましたが、ここで一度まとめてみましょう。

  1. 冷凍ご飯は必ずレンジを使用してあたためる
  2. 一度容器に移してからふんわりとラップをかけてレンジに入れる
  3. レンジの加熱(あたため)機能を使用する。解凍機能は使わない。
  4. 加熱している途中で一度取り出し、ほぐしてから再加熱する。

ただレンジに放り入れてあたためるだけでなく、ちょっとした工夫で冷凍ご飯がぐんと美味しくなります。

ぜひ一度この方法をお試し下さい。

 

おすすめレシピ

冷凍ご飯でパラパラ!キムチチャーハン

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

【材料(1人分)】

冷凍ごはん 1人分、キムチ 50g、卵 1個、ねぎ(好みで) 少々、醤油 小さじ1、ごま油・塩コショウ 適量

  1. 冷凍ご飯はラップをせずにレンジであたためておきます。
  2. フライパンに油をひいて、溶いた卵を入れて軽くかき混ぜながら火を通します。
  3. 卵が半熟程度に固まったら、ご飯を加えて強火でさらに炒めます。
  4. ご飯がほぐれてパラパラになってきたら、キムチを加えて混ぜ、塩コショウで味を整えます。
  5. 仕上げにフライパンの鍋肌から醤油をたらして香りを出し、さっと混ぜましょう。
  6. お好みでみじんぎりのねぎをのせて完成です。
  • 豚肉やひき肉、ハムやベーコンなどをプラスするとさらに美味しくなります。
  • キムチはそのまま入れても、刻んでから入れてもok。好みで選んで下さい。

 

お家で作れる!美味しい本格タコライス

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

【材料(2人分)】

冷凍ご飯 二人分、合挽き肉 150g、玉ねぎ1/2個、レタス 2枚、トマト 1/2個、にんにく 1片、お好きなチーズ 少々、ケチャップ 大さじ3、ウスターソース 大さじ2、チリペッパーまたはカレー粉 小さじ1、塩コショウ 適量

  1. 冷凍ご飯はふんわりラップをかけてあたためておきます。
  2. にんにくと玉ねぎはみじん切りに、トマトは小さめのざく切りに、レタスは千切りにカットします。
  3. チーズはプロセスタイプのものなら角切りに、スライスチーズなら細切りにカットしましょう。
  4. フライパンに油をひき、にんにくを炒め、香りが出たら挽き肉を加えて炒めます。
  5. 挽き肉に火が通ったら玉ねぎを追加してさらに炒め、調味料を加えます。
  6. 水分を飛ばすように少し煮詰め、火を止めて下さい。
  7. お皿にご飯を盛り付け、レタス・挽き肉・トマト・チーズをのせて出来上がりです。
  • 温泉卵や目玉焼きを添えて頂くとさらに美味しさがアップします。
  • お好みでマヨネーズやドレッシングをかけて下さい。

 

ボリューム満点!あつあつミートドリア

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

【材料(2人分)】

冷凍ご飯 2人分、ホワイトソース(バター 20g、薄力粉 大さじ2、牛乳 200~300ml、コンソメ 小さじ1/2、市販のミートソース 1袋、とろけるタイプのチーズ 好きなだけ

  1. 冷凍ご飯はラップを外してレンジであたためておきます。
  2. フライパンにバターを溶かして薄力粉を加え、中火にして木べらでよく混ぜます。
  3. 牛乳を何回かに分けて少しずつ加え、その都度よくかき混ぜます。
  4. ホワイトソースがお好みの硬さになったら、コンソメを入れてかき混ぜ、火を止めます。
  5. 耐熱皿にバターを塗り、ご飯を盛り付けます。
  6. ご飯の上にホワイトソース→市販のミートソース→とろけるチーズの順で盛り付けましょう。
  7. オーブントースターで7~10分、チーズがとけて焦げ目がついたら完成です。
  • 牛乳を加えるときは、ダマにならないよう丁寧に少しずつ加えて下さい。
  • ご飯はバターライスやチキンライスなど、いろいろなアレンジが楽しめます。

 

まろやか濃厚!カルボナーラ風リゾット

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

【材料(1人分)】

冷凍ごはん 1人分、水 ご飯がかぶる程度、卵黄 1個分、ベーコンまたはハム 少々、コンソメ 小さじ 1/2、牛乳 1カップ、粉チーズまたはとろけるチーズ 大さじ1杯分、塩コショウ 適量

  1. ベーコンはあらかじめ刻んでおきます。
  2. 鍋に凍ったままのご飯とかぶる程度の水を入れて火にかけます。
  3. 煮立ってきたらご飯軽くほぐし、ベーコンを加えてさらに煮立たせます。
  4. 弱火にして牛乳・コンソメを入れ、あまりかき混ぜないようにして少し煮込みます。
  5. 火を止めてからチーズを入れてかき混ぜ、塩コショウで味をととのえてください。
  6. 器に盛り付け、仕上げに卵黄をのせて完成です。
  • お好みで黒コショウを使用するとさらに本格的なリゾットになります。
  • どろけるチーズは、スライスタイプのものでも大丈夫です。

 

スタミナ不足の時に!焼肉屋さんのカルビクッパ

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

【材料(2人分)】

冷凍ご飯 2人分、牛カルビ肉または薄切り肉 70g、キムチ 50g、にんじん 4cm、長ネギ 1/3本、ニラ 1/2束、にんにく 1片、鶏がらスープのもと 小さじ1、酒 大さじ1、醤油 大さじ2、コチュジャン 大さじ1、一味または七味唐辛子 少々、ごま油 適量

  1. 冷凍ご飯はあらかじめあたためておきます。
  2. 野菜類は4~5cmの長さにカットし、にんにくはすりおろしておきます。
  3. 鍋にごま油を熱し、牛肉を炒めます。
  4. 肉に火が通ったら水2~3カップを入れ、にんじんを入れて中火で煮込みます。
  5. アクが出てくるのでこまめに取り除き、野菜に火が通ったらすりおろしたにんにくと調味料を全て入れて下さい。
  6. 塩コショウで味をととのえ、ニラと長ネギを加えて火を止めます。
  7. 器にごはんを盛り付け、スープごと注いで出来上がりです。お好みで一味唐辛子をかけてお召し上がり下さい。
  8. ニラの代わりに水菜やほうれん草などを使用しても。緑色の野菜があると彩がよく食欲をそそります。
  • 具材は冷蔵庫にあるものを使いましょう。キャベツや玉ねぎ、ごぼうなども合います。
  • 仕上げにお好みで溶き卵を加えるとまろやかな味になります。

 

まとめ

ご飯が美味しくなる冷凍保存&解凍方法とは?アレンジレシピ5選

ごはんの冷凍保存方法と美味しい食べ方、冷凍ご飯のアレンジレシピをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

今回のポイントはこちらです。

  • ご飯を長時間保存するのに最適な方法は冷凍すること。
  • 炊きたてを1膳分ずつ急速冷凍すると、冷凍しても美味しいご飯になる。
  • 冷凍ご飯を食べる時は必ずレンジを使用する。自然解凍はNG。

今までイマイチと思っていた冷凍ご飯も、ポイントを抑えてきちんと冷凍すればふっくらほくほくの美味しいご飯になります。

一度に炊いてまとめて冷凍しておくと、毎回ご飯を炊く手間が省けて時短になりますし、省エネにも繋がりますよね。

ご飯の美味しい冷凍保存術、ぜひ一度お試しください!

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-料理・レシピ

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.