生活の知恵

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

更新日:

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

最近、お祝い事が続いて、毎回のようにご祝儀が必要で大変という方はおられませんか?

ご祝儀が必要なイベントと言えば、結婚式やお年玉、進学や進級へのお祝い、出産祝い、七五三と、一年中本当に盛りだくさんです。

ご祝儀袋には、折れ曲がったようなお札や使い古されて汚れたお札は入れないのがマナーです。

皆さんはお祝いのための新札は、どうやって準備されていますか?

銀行で新札を交換するという方が多いかもしれませんが、郵便局でも新札は交換できるのでしょうか?

郵便局で新札を交換する場合、どんな注意点があるのでしょうか?

ここでは、郵便局で新札を交換する方法について、以下のポイントをまとめてみたいと思います。

  • 郵便局の窓口で新札に交換する方法とは?
  • 郵便局のATM機で新札に交換する方法とは?
  • 郵便局以外で新札を交換する方法とは?

今回は、郵便局の窓口やATM機で新札に交換する方法について、分かりやすくご紹介したいと思います。

 

郵便局の窓口で新札に交換する方法とは?

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

郵便局の窓口を利用することで、新札に交換することができる可能性があります。

ここでは、銀行の窓口で新札に交換する方法について、お話ししていきたいと思います。

 

①郵便局の窓口で交換する

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

郵便局の窓口を利用することで、新札に交換することができる可能性があります。

可能性があるというのは、郵便局は銀行と違って基本的に両替はしていないからです。

スポンサーリンク

郵便局には現金が多いため、新札も多くあって交換できる割合が高いのです。

郵便局では新札を常にストックしているわけではないようなので、事前に電話で確認してから行くのが確実でしょう。

郵便局の窓口で新札の交換をお願いすると、新札や比較的新しめのお札に換えてくれることがあります。

少量の交換であれば問題ありませんが、大量の交換になると難しい場合があります。

郵便局の窓口は時間帯によっては込み合っているので、待ち時間が長くかかることがあります。

時間に余裕がない時には、待ち時間も計算して郵便局の窓口に行くようにしましょう。

 

②新札へ交換する手数料を確認する

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

新札に交換する時に気になるのは、手数料が必要かどうかということですよね?

郵便局の窓口で交換する場合、手数料は基本的に無料です。

なぜなら、郵便局には新札に交換するサービスが本来ないため、手数料が必要になる事はありません。

1万円札から1万円札の新札に交換する場合でも、1万円札から千円札のように異なる紙幣に両替する場合でも手数料が必要になることはありません。

銀行で新札に交換する場合は、50枚以上の交換で手数料が必要なことがありますが、郵便局では必要がないのです。

郵便局で新札に交換したい場合には、事前に郵便局へ確認するのが最善です。

 

③平日の17時までに窓口に行く

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

郵便局の窓口で新札に交換する場合には、郵便局の営業時間を考える必要があります。

多くの郵便局窓口の受付時間は、平日の17時までとなっています。

平日17時までに銀行の窓口に行って、新札に交換してもらえないかどうか尋ねてみましょう。

サラリーマンの方であれば、昼休みなどの時間を利用して窓口に行くようにしましょう。

スポンサーリンク

郵便局は都市部や店舗によっては、19時ごろまで営業していたり、24時間営業していることもあります。

営業時間や窓口の状況に関しては店舗によって異なりますから、事前に電話やホームページで確認するようにしてください。

 

郵便局のATM機で新札に交換する方法とは?

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

郵便局に設置されているATM機を利用することでも、新札に交換することができます。

ここでは、郵便局のATM機で新札に交換する方法について、ご紹介したいと思います。

 

①郵便局のATM機で新札に交換する

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

郵便局に設置されているATM機を利用して、新札が出るまで出し入れするという方法もあります。

コンビニにもATMはありますが、郵便局内にあるATM機の方が新札に遭遇する確率は高いようです。

大きな郵便局の店舗であればATM機が多数ありますから、営業時間外でも並ぶことなくスムーズに利用できます。

ただし、確実に新札が手に入る保証はないですし、出し入れしていると怪しい人に思われる可能性もありますから、適度に空気を読みながら利用するようお勧めします。

中にはATM機を設置していない郵便局もあるので、その場合は営業時間内の窓口に行って新札に交換してもらうようにしましょう。

 

②土日や営業時間外でも交換できる

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

窓口が開いている営業時間に行けない場合には、ATM機を利用して新札に交換できます。

郵便局の店舗によっては土日でも窓口を利用できることもありますが、たいてい土日は新札に交換することができません。

ATM機を利用することで、土日や夜の時間帯など営業時間帯以外でも、新札に交換できます。

ただし、新札がすぐに出てくるとは限りませんから、成功するまで何度か試してみましょう。

 

郵便局以外の方法で新札を交換する方法とは?

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

スポンサーリンク

郵便局の窓口やATM機を利用できない場合、他にも新札を交換する方法はあるのでしょうか?

ここでは、郵便局以外の場所で新札に交換する方法について、ご紹介したいと思います。

 

①銀行の両替機で新札に交換する

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

銀行に設置されている両替機でも、新札に交換することができます。

窓口で新札を交換するのに比べると、両替機の方がかなり時間を短縮することができます。

両替機に手持ちの1万円札を入れると、新札の1万円札と交換してくれるという便利な機械です。

新札が優先して出される仕組みの両替機もありますが、100%新札とは限らないので、銀行員さんに確認してみましょう。

両替機に新札が入っている場合は、窓口に並んでも銀行員さんが両替機に誘導して時間を短縮させてくれる場合もあります。

利用するためには、キャッシュカードか両替専用のカードが必要になるので忘れないように持っていきましょう。

両替機を設置していない銀行もありますから、行く前に事前に調べておくと無難です。

両替機も窓口が営業している時間しか利用することができないので、時間にも注意しましょう。

 

②銀行のATMで新札に交換する

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

銀行に設置されているATMの機械を利用して、新札が出るまで出し入れするという方法もあります。

コンビニにもATMはありますが、銀行内にあるATMの方が新札に遭遇する確率は高いようです。

大きな銀行の店舗であればATMが多数ありますから、営業時間外でも並ぶことなくスムーズに利用できます。

ただし、確実に新札が手に入る保証はなく、出し入れしていると怪しい人に思われる可能性もありますから、適度に空気を読みながら利用するようお勧めします。

中にはATMを設置していない銀行もありますから、その場合は営業時間内の窓口に行って新札に交換してもらうようにしましょう。

 

③スーパーでも新札に交換できる

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

銀行に行く時間がない場合には、近所にある普通のスーパーでも新札に交換できることがあります。

基本的にスーパーなどでは両替をするサービスはありませんが、忙しくない時にダメ元でお願いすると新札に交換してくれることがあります。

仮に新札がなくても、新札に近いような綺麗なお札に交換してもらえるかもしれません。

もちろん両替利用はNGという店舗もありますから、丁寧にお願いしてみるようにしましょう。

店員さんも人間ですから、丁寧にお願いすれば困っているから助けて上げようという気持ちになるかもしれません。

銀行の窓口や両替機で交換することをおすすめしますが、超裏技としてスーパーで換えるという裏技を覚えておきましょう。

 

④自宅のアイロンで新札のようにする

郵便局で新札に交換する方法!窓口やATMの利用方法や手数料とは?

銀行に行く時間がなかったら、自宅で新札にアイロンをかけるという最終手段もあります。

家族内に誰か新札を持っていたら交換してもらえるのですが、必要な時に限って持っていないことが多いです。

そんな場合は、お札にスプレーで水を吹きかけて、自宅にあるアイロンでしわを伸ばすようにしましょう。

スプレーしてアイロンするだけで、新札とほぼ同じように伸びて綺麗なお札になります。

銀行に行く時間がない時や、新札がどうしても手に入らない時には、最終手段として試してみてください。

急にお祝い事があった時や新札を準備する時間がなかった場合には、色々な裏技を覚えておくと慌てなくて済みますね。

 

まとめ

今回は、郵便局で新札を交換する方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

郵便局を利用することで、新札を交換できる可能性があることをご理解いただけたことと思います。

郵便局で新札を交換するにも、窓口を利用する方法と、ATM機を利用する二つの方法があります。

窓口やATM機を利用すれば簡単に交換できますが、営業時間がありますから事前に確認しましょう。

郵便局のATM機はお金を出し入れする必要がありますが、新札がゲットできればラッキーと思いましょう。

郵便局で新札を交換できない場合でも、銀行やコンビニ、スーパーなどで交換する裏技もあります。

これから結婚式やお祝い事など、新札が必要になることが多い季節ですから、新札を交換する方法を覚えておくと便利ですね。

郵便局で綺麗な新札に交換して、気持ちよくお友達を祝福してあげましょう。

引き続き、「生活に役立つ知恵や裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

-生活の知恵

Copyright© 生活に役立つ知恵・裏技・トリビア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.